2012年1月12日

チタロウ氏の入院

本日は34週目の健診日だった。

昼頃に電話があり、チタロウ氏が入院することになったと知らされた。子宮頸管長が17mm……、とこれがどうなのかよく分からなかったので、当院産婦人科の働き盛りF先生に聞いてみたら、普通の半分くらいとのこと。大丈夫かどうか心配だったが、F先生は、
「安静にしていたら大丈夫よ」
ということで、一応は安心。36週までいけば、あとは退院して出産を待つことになるそうだ。

自分としてはハラハラしたものの、わりと平静を保っていたつもりだが、夕方にA子先生から、
「大丈夫? ちょっと動揺してたもんね」
と言われて、やっぱり心の振幅は表に出てしまうものなんだなと思った。A子先生は精神科医だから、そういうところに目が行き届くというのもあるかもしれない。

赤ちゃんは、現在、1923グラム。

しばらくは不安な日を送ることになりそうだ。

4 件のコメント:

  1. バニーガール2012年1月13日 9:21

    心配だね。。。

    でもひとまず良かった!

    返信削除
  2. >バニちゃん
    うん、とりあえずホッとはしているよ。
    明日からお見舞い旅行!!

    返信削除
  3. 男は何もできないですな。。。
    きっと顔を合わせることで奥様も安心すると思います。

    返信削除
  4. >キム兄さん
    ほんと、ドキドキするだけしか能がない……w

    明日、ちょっと行ってまいります!

    返信削除

返事が遅くてすいません。