2012年5月11日

サクラの島生活は今日でちょうど一週間

IMG_2211
昨夜は夕方にやってきた急患対応で遅くなったため、妻が一人でサクラを風呂に入れてくれていたが、それ以外は俺が風呂当番。まぁ最初の二日は手取り足取り教わりながらだったが、ようやく板についてきた感じはある。

IMG_2233
夜泣きはする時はするものだと割り切って、だからなるべく早めに寝るようにしている。たいていは21時には寝室に行き、1時間も抱っこすることなく眠りにはついている。本格的(?)夜泣きがあったのは1回だけで、あとはわりと大人しく寝てくれる。

IMG_2243
昨夜もわりと簡単に寝かしつけることができたが、そのあと0時と2時に病院から電話。当番の日は携帯をバイブにできないのが辛いところ。せっかく寝ているのを起こすと不機嫌でなかなか寝なくなる恐れがあるので、ワンコールで電話に出た。病院の交換の人は、夜中にかけて即電話に出るものだからビックリしていた。

IMG_2235
精神科医という仕事の良いところは、他科医に比べると時間的余裕、特に家族と過ごせる時間が多いところ。普通のサラリーマンと比べても、格段にゆとりがあると思う。ほぼ毎日子どもの風呂当番なんて父親はそうたくさんはいないんじゃないだろうか。そういう点で、自分は恵まれていると思う。仕事は子どもらが巣だっていってもできるけれど、子どもと過ごす時間は長くて20年前後、その中でも今みたいに親子で密着して生きるのはせいぜい数年。一番大切にしたい時間である。

2 件のコメント:

  1. 死ぬ前にサクラちゃんに会いたいです!
    副作用で死ぬんじゃないかと不安です(涙)

    元気なうちに先輩一家に会いたい(>_<)

    返信削除