2012年9月4日

ツイートまとめ <イジメ関連>

イジメ傍観者で、自らが傍観者であることに気づいていない人は結構多いと思う。だから、どうやったら彼らに気づかせるかが、イジメを早期に発見し介入するかにつながるんじゃないだろうか。
イジメ加害者を実名で晒すのは正しいとして、それなら次に、どのレベルのイジメが晒し妥当で、どこまでなら晒されないかを話し合うべきだ。そんな大切なこと、その場その時の阿吽の呼吸で決めちゃダメでしょ。
殴ったら殴り返されるから殴るな。これ、教育か? 海賊か山賊の処世術だろ。イジメたら、ネットで名前を晒されるからイジメるな。これ、教育か?
DVは殴る奴が100%悪い。でも、DV問題を第三者が議論する時に、殴られる側の視点からしか考えきれないなら、そもそも議論する意味がない。加害者の立場にもなれ、という意味ではなく、あくまで第三者として要素を検討しようということ。
イジメ問題も、第三者が被害者の視点からしか考えきれないなら、議論の余地はさしてない。中立になれ、という意味でもない。イジメが憎いのはみんな同じはずだから。

0 件のコメント:

コメントを投稿