2013年1月9日

あるクマの死

IMG_1052
「ガイシャの身元は?」
「はい、自称か他称かはっきりしませんが、プーと呼ばれていたようです。住所は森の中、どうやら表札には『サンダース』と掲げていたようで、このサンダースとガイシャの関係は現在捜査中です」
「仕事は?」
「これもはっきりしないんですが、自宅からななりの量のハチミツが見つかっています。今のところ養蜂家だったとの情報はありません。蜂に追われている姿が数回目撃されていることから、そちら方面でのトラブルはあったのかもしれません」
「凶器は?」
「はい、目立った外傷は見られませんでしたが、検死の結果、力まかせに投げつけられたことによる脳挫傷、脳浮腫による脳幹の圧迫が直接の原因のようです」
「力まかせに……だと?」
「はい、本件の目撃者はいないのですが、容疑者は一名リストに挙がっています。実はホトケさんの第一発見者というのがその容疑者の父親でして、彼によると、容疑者は力加減というものを分かっていないようです」
「まるで子どもだな……」
「はい、子どもなんです……」
「……」
「……」
「で、自白はしたのか?」
「いえ、まだ喋れません」
「……」
「……」
「今、そいつは何やってんだ」
「オッパイ飲んでます」
「……」
「……」
「それでもまぁ、ほぼそいつがクロってことなんだな」
「いえ……」
「おい、シロってことはないだろが」
「えぇっと……、赤……、ちゃんです」
IMG_1055

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントへの返信を一時中止しています。
一部エントリでコメント欄に素晴らしいご意見をいただいており、閲覧者の参考にもなると思われるため、コメント欄そのものは残しております。
また、いただいたコメントはすべて読んでおります。