2013年3月24日

よちよち歩きの練習中

IMG_2475

IMG_2476

IMG_2482
転ぶ瞬間(笑)

IMG_2488

IMG_2493

IMG_2497
サクラ関連でいろいろな買い物をしてきた中で、買って良かったと思える商品の上位ランク。

くまのプーさん おしゃべりウォーカーライダー
これは商品写真がちょっとまずい。写真うつりの問題だろうが、買う時に迷ったのは、
「値段相応というか、なんかチープだなぁ。プーさんも要らないし……」
と思ったから。

ところが実際に届いてみると、全然チープじゃない。

色は結構クラシックというか、落ち着いた感じ。いかにも子どものオモチャというような派手な色合いではなく、シンプルな部屋作りを心がけている家庭で置いてもそう違和感はないはず。

チープさを助長していると感じたプーさんは簡単に取り外し可能。これは取り外したほうが見た目にもスッキリするが、外すことでそれ以上の利点がある。付けたままだと、プーさんとハンドルの高さが同じくらいになるので、これを使って歩く時に、片方の手がハンドルではなくプーさんを掴むことがある。右手はハンドル、左手は真ん中のプーさんみたいに。そうすると、バランスが上手くとれないので、見ていてちょっと怖い。プーさんを外すことで、両手が自然と一番高い位置にあるハンドルに向かうようになる。慣れるまでは外しておいた方が安心して見ていられると思う。

また、車輪は全周にゴムがあてられていて、フローリングを傷つけないようにできている。細かい点ではあるが、こういう配慮は賃貸マンションや借家暮らしには嬉しい。

他の方も書いていらっしゃるが、子どもが体重をかけるには少し軽いので、荷物入れのところに何か入れておくと安定する。うちの場合、米を二重袋にして入れています(笑)

車輪の回転しやすさも調整できる。ヨチヨチの時にはつい前のめりになるものだが、回転を固めにすればブレーキがかかり安心。ただし、このブレーキはわりとすぐに緩むので時どき絞ってあげないといけない。ハンドルもウォーカーモード(押し車)の時には固定されるので安心。

といった具合に、設計にかなりパパママ目線での「安心」を意識してあるところが好印象。


写っているテントはIKEAのもの。
CIRKUSTÄLT 子供用テント
サクラはかなり気に入っている様子で、追いかけっこをするとすぐこの中に逃げ込む。彼女にとって、ちょっとした安全地帯という感覚になっているようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントへの返信を一時中止しています。
一部エントリでコメント欄に素晴らしいご意見をいただいており、閲覧者の参考にもなると思われるため、コメント欄そのものは残しております。
また、いただいたコメントはすべて読んでおります。