2013年11月21日

サクラ、言葉をどんどん覚え、ズボンを自分ではきたがる

IMG_6765
最近の成長ぶりには驚かされる。ある日を境にして、夜寝る時に遊んだりグズったりすることなく、俺と妻の間に入ってきてスッと寝入るようになった。これは寝かしつけの負担が減って大助かり。面白いのが、横になった後、
「ここ!」
と言って自分のお腹を手でポンポンと叩くところ。妻の手をお腹に置いてという意思表示だ。そこに俺が手を置いても、「パパのじゃない」とばかりに外されてしまう。どうも感触が違うらしい。

IMG_6766
出窓やソファに座って、
「ここ!」
と隣をポンポンと叩く時には、そこに座ってという意味だ。一緒に座って、サクラが見ている景色を二人で眺める。
「あれは電気だよ~」
「エンキ!」
「あれはウマ(木馬)だよ~」
「ンマ!」
「あれは時計だよ~」
「オーケィ」
そんな会話をしながら、部屋の中をあちこち指差して過ごす。

IMG_6768
写真は俺の股間に頭を突っ込むサクラ(笑)

言葉の吸収が加速度的に速くなってきて、教えたら教えた分だけ覚えていく感じだ。俺が「足!」と言うと、
「アチ~」
と言いながら、片足を上げる。「手!」と言うと、両手を広げて、
「テ!」
と答える。「お尻!」と言うと、
「オチィ~」
と、腰を少し突き出して自分の両手をお尻に持って行く。

それから、急に自分でズボンをはきたくなったみたいで、昨日は風呂あがりに俺がはかせてあげようとすると、それをひったくって自分で足を通していた。構造がまだまだ把握できていないようで、片方に両足を入れたり、反対側から足を入れようとしたり、あれこれ試行錯誤していた。目立たないように手伝いながら、なんとか自分ではくのに成功。大喜びはしないものの、その誇らしげな顔が印象的だった。

0 件のコメント:

コメントを投稿