2016年10月28日

アルコール依存症のAさんに、机を叩いて怒ってみせた話

バン!

と診察室の机を叩いて、アルコール依存症のAさんに怒ってみせた。もうずいぶん前のことだ。

断酒目的で入院したAさんだったが、退院した日の帰り道で酒を買って飲み、挙げ句、そのままスナックに行き、そこでトラブルを起こして警察の厄介にまでなってしまった。狭い田舎のことなので、そういう素行はすぐ主治医の耳に入るのだ。

次回の外来で飲酒の話を持ち出したところ、Aさんが、
「先生が何もしてくれないから……」
と言い始めた。そこで、それを遮って、
「いい加減にしなさい! 僕とAさんと、6年以上の付き合いですよ! 今までで、僕くらいAさんのことを考えてくれた主治医がいましたか!?」
怒気をこめてそう尋ねると、
「いえ……、いません……」

実際、精神遅滞もあるAさんは、これまでの数十年で、突き放されたり見放されたりしてきていた。そんなAさんとの6年という付き合いの末、アメとムチを使うのは今だと感じた。

「僕はね……、Aさんが飲まなきゃ良い人だというのはよーく知っています。それは僕だけじゃない、ここのスタッフもみーんな知っています」
「みんな、ですか……?」
「みんなですよ」
「……」

酒さえ飲まなければ良い人だと認められたのが嬉しかったのか、Aさんは涙目で言葉を詰まらせた。

「Aさんは何も悪くない。悪いのは酒です。酒が悪い。だけどね、だけどですよ、そんな悪い酒にAさんから近づいちゃダメでしょう」
「はい……、そうですね」
「僕はAさんを見捨てない。Aさんは酒を飲まない。これは僕とAさんとの約束」
「はい」
「そのかわり……」

一人暮らしのAさんは寂しさからか、頻繁に入院希望する人なので、

「年に4回、病棟に2週間入院できるよう、僕がAさんのためベッドを空けますから。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、それから人恋しくなる秋。その4回の入院を目標に、3ヶ月から4ヶ月は酒に近づかずに頑張りましょう」
「はい、お願いします」

診察のあと、Aさんは会計で人目もはばからず、
「先生に怒られたーっ!」
といって大泣きしていたらしい。

ところで、「怒ってみせた」と書いたように、決して感情的になったわけではない。先に書いたように、Aさんがまた酒を飲んでトラブルを起こしたという情報は事前に入っていた。そこで、その診察では机を叩くことまで含めて、怒っている姿を見せようと決めていた。そう、これは半ば演技である。

ただし、気持ちは本物。

それが通じたのか、Aさんはデイケアに真面目に通うようになり、今のところ酒を飲まずに安定している。

これを読んで勘違いしないで欲しいのは、ただ怒れば良いというものではないということ。6年という付き合いで、酔ったAさんから、
「いちは先生をぶん殴る、ぶっ殺す」
と直接・間接に言われながら、少しずつ築き上げてきた関係があってこそのものである。

2 件のコメント:

  1. いちはさま


    おひさしぶりにコメントさせていただきます。わたしにはすこしAさんの気持ちがわかるような気がするので、Aさん目線の書きこみになってしまうかな、

    「先生が何もしてくれないから…」
    あぁ… Aさんきっといちは先生の気持ちを試す言葉を使ってみたのですね。
    「たっぷりの愛情を感じる叱責」が欲しかったのですよ。いちは先生はそれを叶えてくれる人だって十分わかっているから…
    わたしも主治医に怒られたことがあります。もちろん明らかにわたしにその理由があった時です。
    しかし叱責されて悲しい気持ちや嫌な気持ちなんて全くしなかった。むしろ、
    自分のために怒ってくれる人がこうしていま目の前にいる…こんなに怒ってくれている…
    とても大きな安心感で、こころが満たされました。もちろんその事で主治医への信頼感がなくなるなんてことも、ありません。
    あったかい優しい言葉ももちろん欲しいけれど、時々ふと厳しく叱ってもらいたくなる気持ちも、確かにあるのです。

    人目もはばからず「先生に怒られたーっ!」って大泣きしたAさん。きっと
    ものすごく満たされて、ものすごく嬉しかったんじゃあないのかなぁ


    なんだか羨ましいな…
    わたしも主治医に怒られたくなりました。
    「たっぷりの愛情のある叱責」が欲しいです。

    返信削除
    返信
    1. >果穂さん

      ありがとうございます。
      順調に行っているかと思ったら、ほんの1週間前に酒やっちゃいました……。
      あららららー。
      でも抗酒薬飲んでいるので、一口二口でオエーッとなってしまい……(3度目)。
      本当にこりないオジちゃんです^_^;

      たぶん、あと1年ちょっとの付き合い。それまでは今の生活で頑張ってもらい、今後も続くようならもっと良いなと思います。

      削除