2014年10月16日

【エボラ】 本当にこういうことで大丈夫?

エボラに関連して、テレビで防護服の脱ぎかたがあっていた。

感染症セミナーかなにかで、専門家らしき人が壇上でフード部分を外しながら、
「こうやって巻き巻きしながら」
と演じて見せるのだが、手袋が髪の毛に触れないかヒヤヒヤした。ああいうふうにやるのなら、防護服の内側でさらにキャップをかぶらなきゃ危険だ。

恐らく感染防御の専門家がやっているであろう実演でさえ、素人の俺に穴が見つけられるくらいだから、国立感染研究所の高官がエボラに対処する適切なシステムがあるなんて言っても、実際の現場での安全が確保されるかどうかは怪しいものだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

返事が遅くてすいません。