2017年5月29日

時代に左右されない素晴らしい内容 『コード・ブルー 外科研修医救急コール』


非常に質の高い内容でありながら、とても分かりやすい平易な表現で、しかもまったく飽きさせない構成。著者ガワンデ先生の外科医としての腕は知らないが、ライターとしては超一流である。

ガワンデ先生の他にも、オリヴァー・サックス先生、ハロルド・クローアンズ先生、ジェローム・グループマン先生らによる医学ノンフィクションの名著がある。医学生のモチベーションが高まること間違いなしだが、いずれも学生にとってはけっこう高価(あるいは絶版)。だから、こういう素晴らしい本は医学部の図書館に置くべきだ。きっと大学全体の士気が高まるだろう。

どんな感じか、まえがきの1ページだけ紹介。
IMG_20170430_065012.jpg

0 件のコメント:

コメントを投稿

返事が遅くてすいません。