2015年7月16日

さすがディーバー 『石の猿』


脊髄損傷して全身麻痺となった天才犯罪学者リンカーン・ライムを主人公としたミステリ・シリーズ。

相変わらずのドンデン返しはさすが。人物の描写もしっかりしており、そしてやはり社会問題をきちんと取り込み織り込みしている。今回は不法移民がテーマとなっている。

安定した面白さであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

返事が遅くてすいません。