2013年12月3日

スナーク狩り

スナーク狩り
これは面白かった。宮部みゆきの本は、もの凄く面白いものが多いが、時どきアッと驚くような駄作があるので本の選択に困る。宮部の著作の中では、この本はかなり面白い部類に入ると思う。

蔵書決定、というか、もともと妹の本(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿