2014年6月5日

月の上の観覧車

月の上の観覧車
もの凄く当たりハズレの大きい小説家・荻原浩の短編集。文庫版のAmazonレビューは星2つだが、単行本のほうではもっと評価が高い。そして俺の評価も高い。

確かに文庫本レビューで星2つ付けた人の言いたいことも分かる気がするが、俺は買って良かったと思った。人生の折り返し地点あたりにいる人にこそ読んでみて欲しい一冊。

0 件のコメント:

コメントを投稿

返事が遅くてすいません。