2013年7月26日

蚊と人間のささやかな戦い

田舎の夏は蚊との戦いの日々でもある。ある日、蚊をやっつけながら、ふと思った。

「こいつら、人間が痒くならないような成分を出せば、こんなに嫌われて攻撃されることもないだろうに。なんでわざわざ痒くなる物質を出すんだ?」

なんでだろうなぁ、と考えているうちに、自分の前提が間違っていることに気がついた。蚊は、別に人間を痒くさせるつもりはさらさらない。むしろ人体のほうが、「蚊に刺されたら痒くなる」というシステムを作ったのだ。

なぜか。

蚊が媒介する病気は多いが、代表的なものはマラリアだろう。他にも、日本脳炎、ウエストナイル熱などがある。蚊に刺されると、こういう危険な病気にかかるので、人体のほうが防衛機構として「痒み」を備えたのだ。

というようなことをツイートしたら、さらに優れた意見がもらえた。
「蚊に刺されても痒くならない人種は淘汰されたのかもしれない」
なるほど、この考えも実に面白い。

蚊と戦う夏の日々、こういう色々なことを考えながら過ごすと、少しは気がまぎれるかも!?

6 件のコメント:

  1. 給食のおかわりで亡くなった子の件で、
    アナフィラキシーショックとエピペンの使用について
    教職・保育職の方々にしっかり勉強していただこう…という話を思い出しました。

    なんでこんなにアレルギー持ちが増えたんだろう?
    これも「種」的に、何らかの意味というか警告というか、そういうものがある現象なんだろうか??
    と、いうことを考えました。

    「アレルギー」っていっても、範囲も程度も広すぎですが…
    蚊に刺されも、ポチだけの人もいれば腫れ上がる人もいるし。

    ああ虫除けスプレーが、からいっ!!

    返信削除
    返信
    1. >雪花菜さん
      アレルギーが増えている、というのは確かに言われていますね。スギ花粉なんかは、一説ではスギの防衛だとも。
      俺は蚊に刺されても30分くらいの我慢で良いんですが、ひどい人はかぶれますもんねぇ。

      削除
  2. 私は蚊から刺されないけど主人はいつも腰に蚊取り線香つけて庭に出ても
    長いズボンははいてもズボンの上から刺される?と言う確かに刺された後は
    あるし手なども5ヶ所くらい刺されて膨れている・・・私は何故か刺されない
    主人いわく「お前を刺したら蚊がお前の血で死んでしまうからだろう」と
    言う全く私の蚊取り線香はあんただよ!と心で思う。

    それと昨日学校給食で出た白玉団子喉に詰まらせ死んだと言う親が学校給食が
    悪いと言っていたが・・お正月お年寄りが餅つまらせたのは聞いたことが
    あるけど・・・小さな白玉だんごで文句言われるなんて・・
    小さい時からだんご好きな息子が「親が食べさせていないので食べ方分からなかった
    んだよ!」そうか~そうなのかも噛まないで飲みこんだのかな?
    昔は給食でそばで死んだり色々不思議に思う体は大きいけど自然がないから
    ゲームばかりで可哀想私は一人でも山に行き木登りしたり田んぼに入るのが
    楽しかったし親も忙しく見てくれてなくても青カビが少しある餅くらいは
    (お~ペニシリンだ?)なんて言って食べてたし一体どうして少しのことで
    大変なのかな?落ちたお菓子くらい手でたたいて食べてたのに・・・








    返信削除
    返信
    1. >匿名2013年7月27日 16:33さん
      白玉団子の事故は訴訟にまで発展してしまいましたね……。団子なんて小学校で普通に食べていたんですけれど、そういうのまで裁判になるのかと複雑な気持ちになりました。

      ところで、蚊に刺されやすい人って、酒飲んだり、体温が高かったり、いろいろ言われていますが、実際のところどうなんでしょうねぇ。O型が刺されやすいなんて話までありますし。

      削除
  3. 昔は甘肌?の人が刺されると母に聞いていたけど
    どうも違うみたい・・・一度テレビで実験があったけど
    二人の男性が蚊のいる入れ物に手を入れて・・・
    すると一人の男性の人にばかり蚊が集まってたけど
    血液型でもなさそうです!誰もいなければ私を刺すし
    何かあるのでしようね~美味しいのかな?(笑)

    学校給食でのアレルギーはだんだん多くなっている
    そうで何故かは分かりませんがすぐふとももに注射
    したら良いそうで親がキチンと医師に相談!
    子供に注射を持たせていたら大丈夫だと学校の先生に
    教えていましたが・・だとすると持たせてない親にも
    責任が少しあると思いました。又家の一人息子は
    小さい時アトピーが出て病院に行きましたが
    先生から今の洗剤は綺麗になるけど洗剤がついている
    外でお日様に干すよう言われましたが?
    可愛いからいつも体も綺麗に洗っていたのですが
    菌には悪い菌をやっつける菌もあるのであまり
    綺麗にすると良い菌もなくなってしまう・・など
    言われあまり石鹸も使わなくなり良くなりましたよ。
    いつもキチンと綺麗にしなくても人間は大丈夫みたい。
    北朝鮮の子はどうなるの拾って食べてるし(難)

    返信削除
    返信
    1. >匿名2013年7月29日 20:36さん
      アレルギーは本当に増えているのか、それとも病院に行きやすくなったので、これまでアレルギーと診断されていなかった人たちのぶんで増えたように見えるのか、そのあたりが専門外なので分かりませんが、周囲を見るとやっぱり増えているようには感じます。
      俺は風呂では顔と髪を洗うくらいで、体はほとんど洗わないのですが、それでかなり風邪ひく回数が減りました。これもまた常在菌の恩恵かもしれません。

      削除