2014年6月26日

新宿・夏の死

新宿・夏の死
船戸与一の短編集。船戸の短編は初めて読んだが、なかなかに面白かった。どんでん返しというようなものはなく、新宿を中心に繰り広げられる悲喜こもごもが船戸チックに描かれる。オカマの話は特に良かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿