2014年6月9日

ビヨンド・エジソン

ビヨンド・エジソン
最相葉月が12人の科学者にインタビューしたものをまとめた本。事前にそれぞれの科学者に対して、「自分に影響を与えたと思う伝記・評伝を一冊挙げて、それを切り口に現在に至るまでの研究生活について聞かせて欲しい」と依頼してあり、「へぇ、みんないろいろな人の伝記を読んでいるものなのだなぁ」と思った。俺は伝記はほとんど読んだことがなく、読んだとしてもほとんど覚えていないので、妙に関心してしまった。

この人の本で、非常に興味あるのがこれ。
セラピスト
なんと中井久夫先生と対談したものだ。これは文庫になったら絶対買おうと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿