2014年7月29日

不合理だからうまくいく

不合理だからうまくいく:行動経済学で「人を動かす」
どんな感じなのかは、同じ著者による前著『予想どおりに不合理 「あなたがそれを選ぶわけ」』のレビューをぜひ読んでみて欲しい。

面白い本には印鑑を押す。こうすると古本屋にも図書館にも引き取ってもらえない。今後手放す気持ちが一切ないことの証明である。そして本書にも印鑑を押した。

本書のAmazonレビューを見ると、ちょっと面白いことが分かる。文庫版の評価はあまり良くないのだが、単行本のレビューはかなり良いほうだ。これはつまり、読者層の違いだと思う。

俺としては非常にお勧めできる本。

0 件のコメント:

コメントを投稿