2011年12月4日

産み落とされた君へ

ようこそ、この世界へ。

子どもを殺す親がいる世界へ、ようこそ。

親を殺す子どもがいる世界へ、ようこそ。

見ず知らずの人間から殺される世界へ、ようこそ。

人間同士で殺しあう世界へ、ようこそ。

治しようのない病気がある世界へ、ようこそ。

避けようのない災害が待ち受ける世界へ、ようこそ。


飢えと、

病気と、

大雨と、

干ばつと、

地震と、

津波と、

嵐と、

雷と、

それから目に見えない悪意と、

不安と、

恐怖と、

悲しみと、

後悔と、

絶望と、

死と、

それらがギッシリ詰まった、この世界へようこそ。


産み落とされた君へ、同情をこめて、ようこそ。


この世界は、暗い。

限りなく、暗い。


そして。

限りなく素晴らしい。


見ず知らずの誰かのために、涙を流すことがある。

見ず知らずの誰かから、笑顔をもらうことがある。

見ず知らずだった誰かが、見ず知らずじゃない誰かになって、

親友になったり、恋人になったり、夫婦になったり。


夢と、

希望と、

期待と、

喜びと、

感動と、

善意と、

感謝と、

友情と、

熱意と、

笑顔と、

それから目に見えない愛情と、

キスと、

抱擁と、

誕生と、

良いこともたくさん溢れている、この世界へようこそ。

君の船出に、喜びをこめて、心から。

この素晴らしき世界へ、ようこそ。

0 件のコメント:

コメントを投稿