2013年5月25日

サバイバー23区 東京崩壊生存者

サバイバー23区 東京崩壊生存者
木下半太らしいライトでダークな、そしてちょっとしたトリックもある読みやすい小説。終末世界を描いた小説や映画が好きな俺にとっては、小説全体の分量や世界描写の淡白さにちょっと物足りない部分も感じつつ、それでも充分に楽しめた。
ちなみに、読書慣れしている人なら仕事の合間に読んだとしても1日で読み終えるくらいの量。

0 件のコメント:

コメントを投稿