2013年8月20日

京都怪談 おじゃみ

京都怪談 おじゃみ
『幽』の怪談文学賞で『富士子 島の怪談』ど同時に短編部門で大賞をとった作品を含む短編集。好みは分かれると思うが、俺は『富士子』のほうが好き。ただ本作も良い雰囲気・味わいがあった。作者の今後に期待。

0 件のコメント:

コメントを投稿