2013年10月6日

ありがとう、EF50mmF1.8

そんなに荒い使い方をしていたわけではないが、それなりにコツンコツンとぶつけていたダメージが蓄積していたのか、使い始めて2年弱で大破。

思えば、悩みに悩んで買ってみた単焦点。Kissに付けて娘を撮ってみて、ズームレンズとの違いに驚愕、写真を撮ることの面白さにハマってしまった。ずいぶん昔に「写真の基本は50mmレンズ」というのを読んでいたので、しばらくはそう信じて使っていたが、APS-Cサイズだと80mmレンズと同等になると知り……、いわゆるレンズ沼に入り込んでしまい、最後はCanonのフルサイズ機6Dを買うまでに至った。

そしてこの50mmを付けっぱなしで撮りまくり、散々に楽しませてもらったうえでの大破。前玉と後玉が分離してしまっている。中を見るとプラスチックが折れているようで、修復は不可能だろうと判断。これを機会に、ずっと悩んでいたF1.4を購入した。ありがとう、EF50mmF1.8 。

合焦。

じゃなかった、合掌。


Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II

4 件のコメント:

  1. これショックです(><)レンズってこんな風に壊れるんですね・・・娘が遊んでたら真剣に怒らねば。。。
    単焦点でハマるのわかります!!記録としての写真の印象が覆されますよね。
    Nikonですが、キットレンズのズームレンズから主人が始めて、誕生日に広角と単焦点と悩んで単焦点の85mmをあげたのですが、本当ぜんっぜん違いますね。子供を撮る上では焦点距離を保つのが難しいですが、本当雰囲気のある写真が撮れててびっくりです。
    ところで、前にお話してた1xに母がcuratedされたんです!1xのメインページ右上のseachで、come back homeと検索してもらうと出てくるので、よかったら一度見てあげてください(´∀`)英語できない母の代わりに私が管理してるのですがコメントの返事が大変でした・・・

    返信削除
    返信
    1. >遥さん
      お母さんの写真、見ました!! きれいですね~。これどこの国なんでしょうか? あと、撮影したカメラの情報などあれば知りたいです。
      ニコンはレンズが優秀、というか、安くて良いのがラインナップされているから羨ましいです。キヤノンは単焦点レンズの開発が足踏みしているみたいで……。

      削除
  2. 母の愛用機はキャノンMarkⅢ5D, この時のレンズは70-200mm, F 2.8で。向かって左端をトリミングしてます。場所はミャンマーで、遺跡の上から偶然見えた光景だったみたいです。
    2年前にカメラを始めてから放蕩癖がついてておおかた家に居ないですが、一緒に行ってる方々が70~80歳が多く、カメラって何歳になってもできていいなと思いますし、そんな老後を送りたいです笑
    そうそう、ニコンって比較的コスパ良いレンズが多いんですよね。けど、こういうPC上に表示した際や、プリントした際の美しさはSonyが優秀と聞きました。本当一長一短ですよね。あとはlightroomやphotoshopCSで手を加えるとかなり印象変わるみたいで、レンズ高いしその辺のソフトで表現範囲が広がればそれもいいなと興味があります。

    返信削除
    返信
    1. >遥さん
      MarkⅢ!! 高級機! そして重そう!!(笑) しかもレンズがズームだとなお重そう!! それを担いで海外へ行くお母さん、素敵っす!!

      カメラマンの藤原新也が、写真コンテストで目をつけた若者に話を聞いたら、ソニーかペンタックスか、そこらへんで撮ったという答えが返ってきて、理由が、
      「キヤノンやニコンを試したが、パソコンの画面で見るとどうもしっくりこない。そこでソニーやペンタックスを使ってみたら、デジタルに特化した良さというものを感じられた」
      みたいなものだったそうで、感心したと書いていました。

      Lightroomは悩んだけれど、一年くらい前に買いました。これは買って大正解で、写真の楽しみがぐんと増えましたよ。でも、時間に余裕がないと写真加工はできませんけどね^_^;

      削除