2014年8月5日

複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線

複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線
大量絶滅の引き金、貧富の差、脳神経のつながり、エイズなどの感染症の拡がりなど、多岐にわたる事象を、細かい部分にとらわれることなく、全体をシステムとして見た場合、そこにはスモール・ワールドという単純な法則が見出される。
とにかく話題が豊富で、参考文献も記載されていて、この手の本を読むのが好きな人にはお勧めできる。なぜか中古本しかないのが残念。

0 件のコメント:

コメントを投稿