2014年11月5日

明日の幸せを科学する


面白かったけれど、具体例を挙げる時に必ず一つアメリカン・ジョーク(?)を入れてくる。このあたりを受け容れきれるかどうかで評価が分かれそう。

0 件のコメント:

コメントを投稿