2015年4月3日

わたしが出会った殺人者たち


佐木隆三の本は初めて読んだ。文章は決して上手いとは言えず、読みなおさなければ意味がとりにくい部分も数ヶ所あったが、内容は充分に面白かった。

ただし、18人の殺人者による事件を連続して読むと、心がジメジメと湿気てきて、あまり良い気分にはなれない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

返事が遅くてすいません。