2017年6月1日

平時には「アフター・ユー」、有事には「フォロー・ミー!」。指揮官の心得や行動指針を明瞭簡潔に示す良書


平時には「アフター・ユー」、有事には「フォロー・ミー!」。

本書でもっとも印象に残ったフレーズである。

佐々淳行はテレビによく出ていたし、その言動から「あさま山荘事件の時に指揮をとった人だろう」くらいの想像はしていた。また、映画『突入せよ! あさま山荘事件』で役所広司が演じているのを見てカッコ良いなとも思っていたが、まさか東大卒で、警察組織の中でもトップとして活躍した人とは知らなかった。

さて、「指揮官は、平時と有事とで態度や行動を変えなければならない」というのが「アフター・ユー」と「フォロー・ミー!」の違いである。平時には「お先にどうぞ」の謙虚な姿勢が大切だが、有事に際しては「フォロー・ミー!」と先頭にたって決断・行動しなければいけないのだ。

仕事で座右にする本には上部に印鑑を捺している。本書は医療関係以外で捺印した数少ないうちの一冊である。

0 件のコメント:

コメントを投稿