2014年1月30日

はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか

はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか
篠田節子の短編小説集。一日で読み終える分量ではあるが、いずれも秀作で、プッと吹きだしてしまうようなジョークもあり、読み飽きることがなかった。

蔵書決定。

0 件のコメント:

コメントを投稿