2014年10月21日

感染宣告


2009年2月、東京・新橋にあるマンションの一室で、HIV感染者が集まる乱交パーティーが開かれると聞いた。

この衝撃的な一文から始まる、石井光太のルポタージュ(?)である。クエスチョンマークを付けたのは、一人称小説のような書き方をされている部分もあることと、もともと石井のルポには「ちょっと話を盛ってない!?」と言いたくなるようなところがあるからだ。

とはいえ、本書の面白さに変わりはない。読んで良かった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

返事が遅くてすいません。