2015年5月29日

藁にもすがる獣たち


面白かった。

この作者お得意のトリックで、後半にいくほど驚きとナルホドが混じり合っていく感じは読んでいて気持ちが良い。ラストもこの作者にしては爽やか。文章量もそう多くないし、ちょっとの空き時間で読むのにお勧めな一冊。

0 件のコメント:

コメントを投稿