2016年4月13日

韓国や中国のトンデモ話に飽きたら、たまには大国アメリカの噴飯話をどうぞ! 『アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない』


タイトルの通り、ニューヨークの場所を知らないアメリカ人は多いらしい。日本で言えば東京の場所を知らないようなものだろうか。そんな人、日本にどれくらいいるのだろう? 日本に原爆を落としたのがアメリカだということを知らない人たちもいるらしい。ベトナム戦争でアメリカは勝ったと思っている人たちも多いそうだ。

アメリカには「反知性主義」とか「科学よりも宗教」とか、そういう考えを根強く持っている人たちがいるようだ。現在の大統領候補の一人であるドナルド・トランプ氏がやたら人気なのも、こういうアメリカの負の部分、愚かな面が如実に出ているからなのかもしれない。

韓国や中国のトンデモ話に飽きた人たち、たまには大国アメリカの噴飯話もどうぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

返事が遅くてすいません。