2012年3月11日

久しぶりの父娘再会

昨日の昼、娘に2週間ぶりに再会して24時間が経った。昨夜は0時、4時、5時に起こされたが、妻によると「いつもよりは落ち着いていた」とのこと。父母がそろうと、やはりなにかしら安心感があるのだろうか。

妻は疲労からか、昨夜の23時から悪寒が始まり38℃台の発熱があり、いまは妻の実家の隣にある病院に来ている。発熱以外にこれといった症状もなく、念のためインフルエンザ検査と採血、検尿を受けた。

結果は、インフルエンザ陰性、なんらかの感染の可能性はあるが、よく分からないとのことで、抗生物質を飲んで数日様子をみることになった。その間の授乳については、乳汁に影響の少ないらしいバナセファンという薬ではあるが、授乳のタイミングを考えたり回数を減らしたりで対策をする。

あと2時間半もしたら帰らないといけない。寂しいなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿