2012年3月21日

キャプテン・アメリカ

アメコミ原作のお気楽な映画。うつらうつらと何度もうたた寝しながら観終えた。可もなく不可もなく、ちょっと長いなこの映画と思うくらい。

一点だけ、オッと思ったのは、スタークという科学者が出ていたところ。これ、『アイアンマン』のトニー・スタークの父親じゃないのか、と思って調べたら、どうやらそういう設定らしい。なるほど、同じマーベル社だから関連させたという感じなのかな。

あと、宇宙人が軍の上層部に潜んでいたよね(コーヒーCMのあの人w)。

2 件のコメント:

  1. マーベルは基本同じ世界です。
    たまにそれぞれの映画で出てきたりしますよ!
    X-MENのオンスロート編は笑えますよ!

    返信削除
    返信
    1. >たに
      やっぱりそうか。
      アメリカって、同じマンガでも別の作者が描いたりするんだよね。最近は日本でもリメイクみたいなのがあっているけれど、あっちはそれともちょっと違って、なかなか面白いシステム。

      削除