2014年7月14日

医師が「患者の人権を尊重する」のは時代遅れで世界の非常識

医師が「患者の人権を尊重する」のは時代遅れで世界の非常識
タイトルは衝撃的だが、患者の人権は軽視して良いと言っているわけではない。むしろその逆で、「尊重」ではなく「最優先」にしなさいと、大雑把に言えばただそれだけの話。

もう少し細かく言えば、
「医師は、自分自身の治療に責任を持つべきである」
ではなく、
「医師集団は、各医師の治療に責任を持つべきである」
といった感じ。

流し読みで充分。

0 件のコメント:

コメントを投稿