2011年12月8日

実は、内柴は女子学生に陥れられたのだ

痴漢冤罪事件が散見される昨今、内柴が嵌められたという考えが出るのも理解できなくはない。そして、その可能性が絶対にないとも言い切れない。だが、それでもそういう陰謀説に俺は違和感をおぼえる。

・女子学生が刑事告発までして得られるメリットはなんなのか
なぜ民事ではだめだったのか。刑事告訴では金銭的な利益は一切ない。ただし、刑事告訴に踏み切っておけば民事での裁判官心証が有利になる可能性はある。とはいえ、普通の女子学生がレイプ被害に遭ったと告発に踏み切るのは並大抵ではない。まして相手は金メダリスト。問題が大きくなるのは火を見るより明らかだ。
デヴィ夫人なんかは顔と名前を一般公開せよと寝ぼけたことを言っているが、この学校の生徒や教師、保護者、友人、近所の人たちには知られてしまっているだろう。想像してみてよ。
「私は強姦されました」と告発するのは、相手を陥れる破壊力は十分にあるだろうが、「あの子、強姦されたんだって」という烙印を押されることと同時進行なのだ。
「どうせ自分から誘ったんでしょ」
「自己責任だよ」
「ばかだねぇ」
そんな意見が出ることは、おそらく百も承知だっただろう。そこまでして得られるメリットは、いったい何なのだろう?
陰謀説を唱えている人、教えてほしい。


・女子学生らが集団で仕組んだという妄想
20歳前後の看護学生たちが、そんな用意周到な口裏合わせをできるだろうか。警察の事情聴取は、口裏合わせを防ぐため個別に行なわれる。もし矛盾があれば突っ込まれる。それを乗り切るだけの念入りな準備、シナリオの暗記、とっさの判断力、追求を耐える忍耐力、罪の意識を背負いきって生きていく覚悟、そんなものが20歳前後の彼女らにあるだろうか。失敗したら、とんでもない暗い過去を背負うことになる。退学どころでは済まない。看護師を目指して奮闘している彼女らにとって、それは笑い話では済まない。そしてやはり、彼女らがどこでどうメリットを得るのかが分からない。


・陰謀説は心の中で言うだけにしておけ
もし彼女が被害を受けたのが真実だったとしたら、それを陰謀だなんだと言われるのは辛かろう。そんなふうに人を傷つける妄想は心の中だけで言っておくべきだ。こう書くと、だったら内柴についても同じ配慮をしろ、ブログを書くなという反論もあるだろう。念のために書いておくが、俺は、少なくとも現段階では内柴を犯罪者だとは思っていない。有罪かどうかは裁判で決めることだからだ。ただ、前回の日記で書いたように、内柴自身が語っていることから判断すると、内柴の責任は回避できない、むしろ大いに責任ありだという風には考えている。これは決して妄想ではなく、内柴の口から語られたことに基づいた解釈だ。そして、彼の責任が罪なのかどうか、それは法廷で判断される。ただ、少なくとも、情報がすべて出そろっているわけではない現段階では、誰かを傷つけるような妄想は心の中、あるいは内輪だけで語っておくべきだ。


<関連>
内柴正人の準強姦問題について
内柴問題は、擁護派も糾弾派も、もっと落ち着け、冷静になれ
日本人と飲酒 内柴問題を題材として
「一種の人権侵害 東京・石原慎太郎知事」 価値観の相違……なのか?

6 件のコメント:

  1. 痴漢冤罪と混同してるような意見が多いなー。っていう印象です。やったやってないが裁判の争点じゃないし。
    あと“準”強姦罪っていうのがきちんと理解されてないと思います。強姦罪より低い罪みたいな印象持ってる人が多くてびっくり。準強姦罪ってのはそんな内容じゃないよ!って言いたくなる記事がいっぱいで、何とも言えないです。

    返信削除
  2. >あっこ
    そうなんだよねぇ。
    やったやってないはもう判明しているんだよな。

    やった。

    で、争点は合意。

    なんだけど、それも合意があったかどうか、ではない。
    合意が有効かどうか、なんだよね。

    準強姦ってのは、ペッティングとかクンニとかパイズリじゃないんだよな。
    ペニスとヴァギナの結合であって、あとは相手の覚醒」レベルの問題。

    返信削除
  3. 自分は内柴擁護派

    ・内柴好きになった→告白orそういう雰囲気出す→断られる→むかつく→口裏合わせて陥れる
    ・内柴マジきびしー→うざい→口裏合わせて陥れる(園田でも可)

    自分が高校の時、バイト先の女子たちはむかつく店長を口裏合わせてセクハラされたと言って
    左遷させました。実際起こりうること。
    学校でもむかつく教師がいたら教育委員会だとかPTAだとかに体罰されたといえば一発とか
    よく友人同士で話してました。

    金メダリストで顔そこそこイケメン(妻子もちだっけ?)、実際そこらの男より女に苦労しないであろう人(その気になれば有名人だって)があまりきれいとは言えない女子柔道部員を危険を侵して襲うメリットある?
    その後、園田のパワハラ問題。同じような展開。
    自分は今の女子選手連中の方がなんかおかしいと思う。

    自分もそうだし、言われるの嫌だけど実際ゆとり世代は
    ・怒られるの嫌い(根性論とか熱血とか特に)
    ・女子の会話は恋愛多い(歳的に年上の男に目が行く)
    ・足並み揃えないと不安
    ・でも個性を主張する
    ・言い訳は大得意
    ・被害妄想

    罪の意識を背負ってとかないよ、先のバイト先の話の女子たちは「あースッキリした」とかで
    左遷決まったその日に成功祝いの飲み会(当時未成年)。人の人生変えておいてね。
    何もされてないのに泣きの演技までしてた時はびっくり。ペラペラと嘘も出るし
    シナリオなんかなくてもあとは周りが勝手に進めてくれる。泣いたり落ち込んでたりしてればいいだけ。女・未成年ってだけで大人は味方するし、複数人で言えば事実って事になるし。
    部員も刑事とか民事の違いなんて知らないだろうし、うざい→消えてが成立したそれでいいって感じなんじゃないかなと。

    内柴事件だけならまだしも、園田事件が続いたんであー味をしめたなって思う。

    真実はわからないけどね。

    返信削除
    返信
    1. >匿名2013年6月12日 23:13さん
      なるほど、冷静な擁護派という感じですね。
      俺は内柴に同情はしませんが、共感はあります。それから、昨今の痴漢冤罪や、もっと悪質な「痴漢に仕立てあげて金を脅し取ろうとする女子高生」などの話を見聞きすると、今回の事例も似たようなものかもしれないと思うことはあります。それから、マスコミも本質からずれたところで騒ぎ過ぎたんじゃないのかなぁとも思います。

      削除
  4. この問題、倫理・道徳の問題を刑事裁判で白黒付けようとしているように見える。
    本来家庭や地域、師弟関係の中などで培われる精神性さえ他人任せ、責任転嫁。
    子育てしかり、すべてがマニュアル化されて、マニュアルがなければ何もできない人種が増えてきている。このまま何らかの結論が出た後は、それが判例としてまた男女交際のマニュアルの一つとなる。

    この事件?で一番残念なのは、東京オリンピック以降、柔道界が世界に広がる代償として捨ててきてしまった貴重な(武士道)精神が惜しまれること。こんな下世話な問題を起こすこと自体、日本柔道界の低迷を示している。

    この点に関しては、デヴィ夫人のコメントの中でひとつだけサポートしたい。
    日本政府も国民も、金メダルを取れば持ち上げるだけ持ち上げて、何か失態を犯すやいなやトコトン貶める…その軽薄さに我慢ならない。日の丸を背負わせて送り出すならば、慰労の念を形で表すべきではないか。内柴に限らず、その道で頂点を極めた国の代表を、もっと有効なかたちで後進指導に役立てる道を整えて如かるべきである。他国のように金銭で釣れと言っているわけではない。少なくとも、その極めた道で憂いも心配もなく人々の役に立てるような居場所を用意するのが当然ではないか?

    たとえそのような体制が完備していようと、現在の日本柔道界がその想いに応えられるだけの精神教育を成し得ているかどうかは、この事件からも甚だ疑わしい。そしてそれは、日本柔道界に限ったことではなく、あらゆる社会現象となって現れている事も言うまでもない。

    ご想像通り、お年寄りの域に入ったオバサンのつぶやきでした。世界に誇れる武士道を持っていた昔の日本男児はかっこよかった!

    返信削除
    返信
    1. >匿名2014年1月9日 18:51さん
      この問題から2年が過ぎたんですね。
      あっという間に風化して、あっという間に次の話題、という風潮の中で、どれくらい問題を問題として考え続けていけるか……、そうやって考えすぎて精神疾患になる人もいるのかもしれませんが……。
      適度に集中して考えて、喉元過ぎれば忘れるくらいが丁度いいのかもしれません、あくまでも精神科的には。

      削除

返事が遅くてすいません。