2011年12月15日

心理士から見た俺

以前、医局秘書であり心理士でもある女性が俺を評して言った。

「色気、セクシーさがない」

返す言葉もございません。


「手が触れても、ギュッてされても、キュンとならなさそう」

泣いても良いですか。


「年齢相応の重みを感じない」

28歳と年齢詐称し続けた結果でしょうか。


「いちは先生という人がよく分からない。決して、ミステリアス、という意味ではない」

ミスってます、という意味でしょうか。
おっと、おやじギャグですね、そうですね。


「でもきっと、良いところがありますよ。……見つけきれないけど」

フォローですか? それとも、とどめですか?


俺は良い感じに凹んだ。

4 件のコメント:

  1. 自分も言われた事あります。「色気がない」「女として危機だよ」等々…

    酔っ払った先輩にw先輩よりは色気があるし、ギュっとしたらきゅん♥ってなってもらえると信じたいです。

    返信削除
  2. >あっこ
    誰がそんなこと言ったんだ、と思ったら俺かい!?
    まぁ俺よりは色気があるというのはそうかもしれません……。

    返信削除
  3. 救いがないようである?
    昨日コメントしたけれどうまくいかなかったようです。

    返信削除
  4. >佐平次さん
    そうなんですか!?
    わりと障害の少ないブログだとは思うんですが、なぜなんでしょうね……?

    救いは……、嫁さんに求めます(笑)

    返信削除