2012年2月3日

精神鑑定実践マニュアル―臨床から法廷まで

精神鑑定実践マニュアル―臨床から法廷まで

精神鑑定のイロハが書かれた本。
今までに3例の簡易鑑定に携わって、今後あとどれくらい鑑定の仕事が来るか分からないが、いざ鑑定となってからでは勉強する暇もないので今のうちに読んだ。

法廷での尋問対応マニュアルなどもあって、なかなか面白かった。

鑑定に興味のない精神科医や非専門家が読んでもそれなりに面白いと思う。特に、ニュースで「精神鑑定」と聞いて反応する人たちには読んでみて欲しい。なんでもかんでも精神鑑定で無罪になっているわけじゃないことが分かるはずだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿