2012年3月23日

幽霊人命救助隊


佐平次さんのブログで紹介されていた本。
自殺したい人、されたくない人は読むべきエンタテインメント 高野和明「幽霊 人命救助隊」

作者の勉強熱心さに頭が下がる。また、精神疾患、特にうつ病を中心にしながら、薬物中毒などにも触れつつ、よくここまで練った話が書けたものだと感心もする。非常にお勧めの一冊。

タイトルや表紙からちょっとライトな印象を受けるが、中身はなかなかしっかりしていた。一般の人がうつ病を学ぶのにも良いし、小説としても面白い。実に良い本を教えてもらったと感謝。

佐平次さんのブログに紹介されている本で、俺が興味を持って読んだ本はこれで2冊目で、両方ともホームラン級であった。
ちなみに1冊目はこちら。
いま、読め。 『A3』

4 件のコメント:

  1. ジェノサイドの作者ですか?Amazonの評価がマチマチだったのにジェノサイド買ってしまいました。

    これも買っちゃおうかなー。

    返信削除
    返信
    1. >あっこ
      ジェノサイドは迷ったけどやめといたw
      こっちは評価も安定しているし、タイトルはなんだか軽いんだけど、中身は本当に良い感じだったよ。

      削除
  2. プロのお墨付きを戴けてうれしいです^^。

    返信削除
    返信
    1. >佐平次さん
      最初に本屋で見かけた時には表紙とタイトルで軽そうだと思って避けていたんですが、ご紹介いただいて良かったです。

      削除