2014年3月28日

文庫版とは全然ちがうらしい 『家族狩り オリジナル版』

家族狩り オリジナル版
天童荒太は『包帯クラブ』で初めて読んで、全体的に優しさがにじんでくる小説家だなぁと思い、それから何冊か読んだ。今回はタイトルが禍々しいが、中身はそれ以上に恐ろしい。中古で単行本を買ってから知ったのだが、文庫版はほぼ全面改稿されているようだ。そういう経緯もあって、またこの「オリジナル版」なるものが発売されたようなので、ファンが多いんだろう、きっと。

ところで天童荒太は小説家にしては精神科のことをよく勉強しているほうだと思うけれど、やはり現場の雰囲気、職員心情などは現実とはちょっと違うなぁと感じた。

蔵書決定。

5 件のコメント:

  1. すみません。こんなところに書くべきではないのですが、困ってしまいまして。何かアドバイスをいただければ、と、思いまして・・。//私はひきこもりをしている人の親戚にあたるものですが、その両親ともに、何でもない、と、いいはって、その子はバイトはおろか、何もせずに、20年以上ひきこもり、41歳になりました。もちろん、未だに、何でもないと親は言っているのですが、とうとう、その件について親にうるさく言ったこともあって、もともと、その子とは会えなかったのですが、さらに、その家にさえいれてもらえず、(その子が嫌がるようです。)その親に会うには、近くのコンビニの駐車場で、と、いうことになってしまいました。親戚が関わるのはNGであることは十分、承知しているのですが、ひきこもりによる名古屋の事件などをかんがみるに放ってもおけませんし、ひきこもりの餓死の問題もあります。この両親も80歳前後になり、時間もそれほど残されているとは思えません。具体案は親に提示しているのですが、この場合、何とか親に対処をさせるにはどうしたら良いでしょうか?もしも、何か良い案があれば教えていただければ幸いです。

    返信削除
    返信
    1. >匿名2014年3月29日 18:34さん
      かなりこじらせた引きこもりのようです。
      精神疾患がなかったとしても、そこまで引きこもれば未来は生活保護しかありえない気がします。精神疾患が原因なら、薬で引きこもりは治るかもしれません。その先はほとんど同じですが。

      都会であれば無理やり病院に連れていく民間サービスがあるそうですが、田舎ではそれはないですし、親族一同で病院に引きずって行くしかないかもしれません。

      削除
    2. >都会であれば無理やり病院に連れていく民間サービス//ありがとうございます。ちなみに、この民間サービスですが、具体的にご存知であれば、教えていただけるとうれしいのですが、何度もお手数かけてすみません。

      削除
    3. >匿名2014年3月31日 23:33さん
      お住まいの地域が分からないので、グーグル検索の結果を貼っておきますね!
      https://www.google.co.jp/search?num=100&newwindow=1&espv=210&es_sm=93&q=精神科 搬送 民間&oq=精神科 搬送 民間&gs_l=serp.3...41774.43123.0.43712.9.8.0.0.0.4.184.1007.3j5.8.0....0...1c.1j4.38.serp..8.1.183.01VM76MBkrk

      削除
  2. 丁寧にありがとうございます。助かります。さしあたり、お礼を申し上げます。あとで、じっくり、見てみたいと思います。

    返信削除